FC2ブログ

ブログtop > スポンサー広告 > いやはやなんとも、久しぶりのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログtop > 日常の事 > いやはやなんとも、久しぶりのブログです。

いやはやなんとも、久しぶりのブログです。

忘れていたとか、そう言う事ではないんです。放置プレイを楽しむとかね、そう言う事で良い訳も出来るんですが、まあそれこれも言い訳です。
G.comさんでブログを書いていた時は、週に一・二回は書いていたので、当初はそんなぐらいで書いて行こうとは思っていたんです。まあそれはそれで、実は結構、楽しかったりもした訳で、そう楽しかったと言うよりも、確かに書けたんですわ、そんくらいで、まあ自分で納得出来る文章がね。
でもです、でもなんですよね。今回書き始めて、何本かと言うよりも、つまりはカテゴリーで作った範疇だけは埋めようとして書いた訳ですけれども、どれもこれも詰まらない訳です。自分で書いていて、と言うよりも読み直してみて、これじゃあなあ。なんて思ってしまう訳です。

私の文章に対する感性が変わったのかな? とか思ってG.comさんで書いていた頃のを読み返したりすると、明らかに、そちらの方が良かったりもする。まあ素晴らしいとまでは言えないにしても、自分で納得できるだけの物にはなっている。酷いのもありますけれど、勢いはある。でもでもでも、そんな勢いも無い。まあだから書かなくなって、放置プレイにもなる。

「書く」ってなんなんだろう? なんて事を思う事によって、書いてみようかななんて姑息な手段まで考え出したりして、でも、それはまあ言い訳なんですよねえ。言い訳か、でも誰への言い訳? 自分になるのかなあ。読者と言えればカッコ良いけれど、そんなに読者がいるとも思えないしね。だったら辞めてしまえ。そうです辞めてしまえば、そう「楽」になる。
楽になった所で、いいや「楽」にはならないだろうなあ。そう言う事ではないんだろうなあ。だってですよ。つまりは演劇だってそうなんです。四〇を越えて芝居に携わって、公演をして、また書いて、公演をする訳です。

前回、公演をした時に、思ったんですよ。40を越えてのデビューです。それなりにお客さんも来てくれて、収支も何とかあって。それなりに誉められて。でも、でも、でも、でもそうです。また公演するだろうなあって、そう思ったのは、それはそれと同時に、ああこれでもう絶対に演劇で満足する事はなくなっちゃたんだなああ。

演劇って、つまりは自分の書いた物での公演の事ですけれど。

そりゃあ良い芝居はあるし、舞台は好きだしね。他の公演を舞台を演劇を見れば、それは楽しいし、それで満足だし、すごい舞台があれば、ああなんて幸せなんだろうとかね。でも、でもそこに「私」が入ると、もう絶対に満足は無いんだなって事がヒシヒシと感じられてねえ。そう今でも思い出すな、公演が終わって、演出の剛ちゃん家の三茶から深夜、打ち上げ後のタクシーで環七走ってて、寂しい。その辛さだけが延々と続いていく環状線みたいに。でもだから公演は続けて行くし、でもだから、その地点に行きつく為に、なんか本当に遠く遠く遠回りで、そこに。原点なんては言わないけれど、なんかそんなところに絶えず戻って戻って、戻って初めて、また始める。寂しいから、辛いから、そのことのなかにしか、なにか本当に大事な物は無いのかな? そんなことを思って。ちょっと長めに書けた。ちょっと嬉しい。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿
  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL: http://combray.blog.fc2.com/tb.php/13-4f7cf766

profile

オカダヒサオ

Author:オカダヒサオ
本書きです。公演もする事になりました。

公演情報と、その他もろもろ、書きます。

entry
comment
trackback
archive
category
form
rss
link
qrcode
QR
copyright
Author by オカダヒサオ

Designed by マンゴスチンw

岡田久早雄プロデュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。