FC2ブログ

ブログtop > アーカイブ - 2012-07-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログtop > アーカイブ - 2012-07-

良い感じに出来ております。『フォーク 回想』

もとはと言えば、前回公演、G.comプロデュース『千羽鶴』からそろそろ二年。その間にG.com文芸部の解散やもろもろと、いろいろあった訳で。それでどうしようかなあとも思いつつ。

本は書いてはいたもので、話だけでもしてみようと思って役者・古口くんに話した所。
「役者・一人、作家・一人、面白いじゃないですか。」
と、そこから始まった公演なので、まあそんときに、演出はまあ良いか、的な感じで、それで「演出」もいないわけで。でも、そりゃあ最初は、私自身が或る程度、演出して、なんてことも考えてはいたんですよ。だって岡田久早雄プロデュースだし。

でも本格的な稽古の初回で、「ああ、これは要らないな。」私の余計な意見などは、と思ったわけです。そりゃ心配と言えば心配でしたけれども、制作的なこともやってたし、なんだかんだ言って、固定客がいるわけでなし。行ったら来てねみたいな自転車操業ですから、唯一の休みの日曜は知り合いの公演に顔出すだけで潰れてしまうわけで。

でも、初の通し稽古で、面白い! いやあやっぱり役者さんは凄い! それだけでも、今回は良かった良かった。なんてね。なんにも口は出してないのに、出来てるんですねえ。コンラッドは凄い。

重いですし、厳しい話ですよ。でもそんな話が、なんかしっくりくるような時代ですしね。

まさしく「南極の氷が見えた。」なんてね極地の極限にまで、暑いなかちょっと覗きにきても損はないですよ。

スポンサーサイト

profile

オカダヒサオ

Author:オカダヒサオ
本書きです。公演もする事になりました。

公演情報と、その他もろもろ、書きます。

entry
comment
trackback
archive
category
form
rss
link
qrcode
QR
copyright
Author by オカダヒサオ

Designed by マンゴスチンw

岡田久早雄プロデュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。